風邪症状で受診ご希望の方へ(令和2年12月3日バージョン)

風邪症状で受診ご希望の方へ(令和2年12月3日バージョン)

初期に普通の風邪と新型コロナウイルス感染症を区別することはできません。どちらも特効薬はありません。何かしらの症状があるときは、仕事、学校を休み、自宅療養されることをおすすめします。ハイリスクな方(65歳以上、慢性閉塞性肺疾患、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、心血管疾患、悪性疾患、免疫抑制剤内服中、高度肥満の方など)は2日間、それ以外の方は4日間の自宅療養をお願いします。ただし、ご不安が強い場合、強いだるさ、息苦しさなど普通の風邪とは違うと感じられる症状がある場合はその限りではありませんので、連絡ください。受診を希望される場合は、

  • 医院にお電話ください(025-370-7810)
  • 電話で簡単にお答えください。
    • もともとの病気
    • いつから具合わるいか
    • どんな症状か
    • 2週以内に新潟市外に出かけたか
    • 2週以内に新型コロナに感染した人と接触したか
    • 近くに似た症状の人はいるか 

   などです。

  • 時間を決めさせていただきますので、それに合わせて医院までいらしてください。マスク着用をお願いします。
  • 看護師が裏口をご案内いたします。通常の診察室と違う部屋での診察になります。
  • PCR検査が必要な場合は、新潟市医師会新型コロナウイルス相談外来をご紹介します。

上記は、新型コロナウイルスやインフルエンザの地域における流行の状況によって変更する場合があります。

以上、ご協力お願い申し上げます。


Comments are closed.